呼吸ってむずかしい


昨日はお寺でヨガをしてきました😊 呼吸にフォーカスしたお話やトレーニングだったのですが、最近私は自分の呼吸を見直しているところなのでとても良い勉強になりました🙌🏻✨ 私たちはお母さんのお腹から出てきた瞬間から、誰にも教えられることなく呼吸をしています。 歩くのも喋るのも教えてもらったり、みんなの動きを見て覚えるのに、なんで呼吸は勝手にできるんでしょうね!😳 私はなんでなんでと気になる人間なんですが、周りからには「そんなこと考えたこともないわ!笑」とよく言われます😂笑 いやー、気になります笑 ということでもちろん調べてみました💪🏻✨笑 胎内では肺の中に水が入っている赤ちゃんは、陣痛を起こすときにその水の生成が抑制され、さらに狭い産道を通るときに絞り出され、産道から出た瞬間にその勢いで肺に空気が入り呼吸が始まるとのこと。 な、なんてうまくできているの、、、 人間ってすごすぎる、、、 私もそれができて今に至るわけで、自分もよくそんなんできたな、、、と思いました。笑 簡単に言うとそういう作りになってるからという不思議で神秘的な話です。 でも最近思うのは、生まれた瞬間から呼吸は一応していますが、それは生きるために最低限のレベルであり、本当の呼吸の方法は知らないんじゃないかなと。 そして学校へ行っても呼吸の方法は教えてもらえません。 でも呼吸って本当はとっっても奥が深くて、呼吸で心も身体も生き方さえも変わると思います。 浅い呼吸をしていれば、疲れやすく代謝が悪く、身体の巡りは悪くなります。 そうなると、なんだか色んなことがスムーズに進まない、うまくいかないことも多くなります。 深い呼吸ができれば、身体の巡りは良くなり、身体は軽く、リラックスしてイライラしない。周りとの関係も良くなり、仕事もうまくいくし、健康に毎日を過ごせます。 というように、呼吸で人生が変わるんじゃないかなと思います。 私は、体育にヨガを入れるべきだとずっと思ってます!笑 呼吸法も朝礼でやったらたぶんみんな授業に集中できて成績上がるし、すぐキレる子供も減るだろうし、健康になって学校休む子も減るだろうに🤔 って思ってるんですけど、実際には非現実なのかもしれませんね💦 ただ、呼吸法やヨガを学べる場は増えていますし、情報社会の今は興味さえ持てば良い情報はいくらでも得ることができます。 なので、まずは自分の身体に興味を持つことが大切なんじゃないかなぁと🙌🏻 そうすることで自ずと自分の身体に必要な情報が舞い込んできます😊 ヨガはただ色々ポーズ取ってるだけのエクササイズじゃないんですよ〜! むしろポーズなんてなくてもいいんです。 呼吸をして心身を整えることがまず第一なんです✨ ぜひ興味のある方は一度体験してみて下さいね😊✨


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square