全粒粉スコーン作り♪


こんにちは😊 神戸のアーユルヴェーダサロンLunaです🌛✨ 昨日、スタバ風スコーンを作りました😃 

写真映えしないのですが、すごく美味しくできました❗️笑 そしてこちらは小麦粉、砂糖不使用です😋 全粒粉と米粉を3:1くらいの割合で、甘味は甘酒を少量入れました😃 バターはギーを使っています👌🏻 分量は完全に目分量で、軽量スプーンも量りも使わず感覚で作ったので、レシピは載せれません❗️😂笑 ドライフルーツを少量とナッツを入れています😊🎶 パンはできるだけ減らそうとはしてるのですが、どうしても美味しいので食べたくなってしまいます😅 全粒粉や米粉を使ったパン屋さんはまだまだ少ないので、自分で作っちゃいますが、焼き時間含め20分くらいで完成しました😄🎶 ここから少し難しいお話になりますが、アーユルヴェーダでは食べ物を3種類に分類します☝🏻 ①サットヴァ ②ラジャス ②タマス これは心の性質としても使われる言葉です🧘‍♀️ ①サットヴァ(純粋性、調和) 安定していて否定性のない純粋な心の状態。目的があり、向上心も高く、怒りなどもない状態。 ②ラジャス(激動、動性) 情熱的ですが、バランスが崩れると怒りやすく、心が折れ荒い状態になります。 周りと比較し、妬みや恨みを持ってしまうことにも繋がります。 ③タマス(惰性) 不活発で常に眠たい状態。 バランスを崩すと、貪欲で短気、また執着心が強くなります。 それぞれ上のような性質を持ち、人はこの3つを全て持ち合わせています。 理想はサットヴァの状態でいること🙌🏻 でも、日常性格の中では様々なことが起こり、ストレスを感じることもあるので、生まれたての赤ちゃんのような100%ピュアな心でいることはとても難しいですよね😅💦 なので、心身のメンテナンスや、食事によってこのバランスをできるだけ崩さないようにしていくことが大切なのです😌✨ そして、食べ物もこの3つに分類され、 ①サットヴァ 新鮮な野菜・果物、調理したての穀物、ギー、全粒粉、アーモンド、はちみつなど ②ラジャス 刺激の強いスパイシーなもの、肉類、にんにく、玉ねぎ、油分の少ないもの ③タマス レトルト食品、保存食品、作り置き食材、油分が多いもの、腐敗したもの 発酵食品は身体に良いですが、新鮮度でいうとタマスに分類されます。 ラジャスやタマスの食べ物を一切食べてはいけない❗️というわけではなく、食べすぎには気をつけ、サットヴァの状態を目指していきましょう😊✨✨ 


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square