ごま油でうがいをしよう♪


こんばんは😊 神戸のアーユルヴェーダサロンLunaです🌛✨ 今日は『ごま油』についてご紹介致します😌 ごま油と言うとまず頭に浮かぶのがこんな感じのものですね👇🏻

今日のお話は、香ばしい匂いのする上のようなごま油ではありません✋🏻⚠️ 今日はコチラ★ 

なんだか字体からして強そう、、、💪🏻笑 上のやつよりさらに香ばしい匂いがしそうな見た目ですが、コチラはほぼ無臭です❗️ あの香ばしい匂いは、胡麻を焙煎することにより出る香りです😌 それに比べて太白胡麻油は、煎らずに、低圧圧搾法という方法で搾り出したものなのです😉 今日はこの太白胡麻油を使う 『ごま油うがい』をご紹介致します😊 太白胡麻油はこのままでも使用できますが、酸化防止の為には一度加熱するのがオススメです😃 ごま油を鍋に入れ、弱火で100℃まで熱したら火を止めます。その後、粗熱を取るとセサミオイルのできあがりです👏🏻✨ ◆ごま油うがいの方法◆ ・大さじ1杯分ほどのごま油を口に含みます。 ・そのまま口をゆすぐように、クチュクチュと動かします。 ・出来る方は喉に届くようにガラガラとうがいをします。 ・ここまでを15分くらいかけて行います。 ・ティッシュに吐き出して、気になる方はその後お湯で口内をすすいでもOKです😌 この15分ってめちゃくちゃ長いです😂笑 途中で早く出したい、、と思う方がほとんどかと思います😅 なので急に15分チャレンジではなく、短い時間から始めてみましょう😋 ◆ごま油うがいによる嬉しい効果◆ ・歯ぐきの強化 ・虫歯、歯周病予防 ・味覚を研ぎ澄ます ・口臭予防 ・ほうれい線の改善 ・歯を白くする ・免疫機能活性化 ・白髪の改善 etc... ん?白髪の改善?!!と思った方も多いのでは?🤭 アーユルヴェーダでは、『髪は骨が作られた後の余り物でできている』と考えられており、食べたものの消化の結果なのです💡 そして、舌の裏の吸収率はとても高いので、抗酸化作用のあるごま油を舌の裏から効率的に体内に取り込むことにより、老化防止に繋がるのです😊 ドーシャでいうと、ヴァータが増大することにより、髪がパサついたり、白髪が増えたりするので、ごま油という火のエネルギーを取り込むことで、ヴァータを抑え、白髪の改善に繋がるというわけです😋 とにかくごま油うがいは女性にとって良いこと尽くしなのです♥️ 初めは油を口に含むなんて😱と思われるかもしれませんが、美と健康の為にぜひチャレンジしてみてください😆💪🏻 


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square